衣替えと一緒に断捨離を行うコツとは?服を捨てる基準は何?

少しずつ暑い日も増え、温暖な気候の土地に住んでいる方は、そろそろ夏物の準備を始めるころでしょう。
衣替えと同時に行いたいのが断捨離です。そこで、今回は衣替えのときに断捨離を行うコツをご紹介しましょう。
服は、気がつけばクローゼットいっぱいに増えているということも多いです。
そんな服をどのように目安をつけて処分すればよいのでしょうか?
答えは、この記事を読めばわかりますよ。
服の断捨離を行いたいという方や、行ったけれど失敗してしまったという方はぜひこの記事を読んでみてください。

  1. なぜ、衣替えに断捨離を行うのか?
  2. 効率よく断捨離をしていく方法とは?
  3. どうしても捨てきれないものは?
  4. 服を処分する方法
  5. おわりに

1.なぜ、衣替えに断捨離を行うのか?

衣替えは、季節の服を入れ換える作業です。
ですから、タンスやクローゼットの中の洋服をすべて出してみるという方も多いでしょう。
自分がどのような服を何枚持っているか把握していない方も少なくありません。
衣替えをするために服を並べてみて、「あれ、こんな服持っていたっけ」と思う方も多いでしょう。
また、ワンシーズン着続けた服の中には、それなりにくたびれているものもあります。
さらに、保管しておいた服も着用に耐えられなくなっているものもあるかもしれません。
ですから、衣替えは断捨離を行うのには最適なのです。