「 その他不用品の廃棄処分 」一覧

引越しや断捨離をきっかけに、持ちものを見直す機会があり、いらないものをどう処分するかで困ると思います。限られた数に絞ることで、ものの管理がしやすくなるものです。とはいえ、不用品の処分は分別なども必要となり、簡単に捨てるわけにはいきません。整理はしたけれど、捨てられなくて困るという方も多く、分別ルールの難しさを感じることでしょう。
いらないものを上手に効率よく処分するためには、いくつかのポイントを知っておくと安心です。また、処分にも費用がかかるため、いらないものを売るという方法も考えてみてください。捨てるものの量が多くて処理の仕方がわからないという方も、この記事を参考にして捨てる方法を見出(いだ)しましょう。

  1. いらないものの処分について
  2. いらないものの仕分けや分別
  3. いらないものの処分方法
  4. いらないものをリサイクルする
  5. いらないものの処分を不用品回収業者に依頼する場合
  6. いらないものの処分や捨て方でよくある質問
  7. まとめ

正しい捨て方を理解しておけば、今後いらないものが出てきても困ることがありません。リサイクルの知識も備えておけば、ものを無駄なく処分することができます。いらないものの中には、大きなものや小さなものなど混在しているケースもあり、自分だけでは手に負えないという悩みもあるでしょう。とても便利な不用品回収業者の活用方法も覚えておきましょう。

続きを読む


成長が早い子供は、今まで着ていた洋服がすぐに入らなくなってしまいます。最終的に子供服が増え続け、収納に困ってしまうものです。収納できなくなった子供服は、捨てていきましょう。そこで、効率的に子供服を捨てるポイント、再利用方法、捨てる基準について説明します。子供服を捨てる基準や処分の仕方を知りたいママは、ぜひチェックしてくださいね。

  1. 子供服を捨てる基準
  2. 子供服の再利用方法
  3. 子供服の処分の仕方
  4. まとめ

続きを読む


包丁やフライパン、鍋などの調理器具は毎日のように使うものです。どれだけ丁寧に使っていても、買い替える機会は必ずやってくるでしょう。不要になった調理器具の処分に困ったことはありませんか? 「調理器具の処分方法について知りたい」「何ゴミに分類されるのか?」「業者に処分を依頼することもできるのか?」

そんな人たちのために、調理器具の処分方法や業者に依頼するメリット、業者を選ぶ際の注意点についてまとめてみたいと思います。

  1. 調理器具の処分方法
  2. 品目ごとの処分方法
  3. 業者に依頼するメリット
  4. 業者を選ぶ際の注意点
  5. まとめ

続きを読む


古くなり、使わなくなった布団の捨て方にお困りではないですか?大きくてかさばる布団は、1枚捨てるのも大変な作業。大量に残された布団の処分をどうしようと・・そのまま押し入れに入れている方も多いでしょう。そこで、要らなくなった布団を処分する5つの方法をご紹介します。布団を処分したいけど捨て方がわからない!とお悩みの方はぜひ参考にしてください。

  1. 粗大ゴミに出す
  2. 燃えるゴミとして出す
  3. 寄付する
  4. 不用品回収業者で楽々処分
  5. 布団の再利用について

続きを読む


神棚を置いている事務所や家庭はあるでしょう。
神さまをおまつりする「神棚」の処分にはほとんどの人が困るものです。
神さまがいらっしゃるので雑に処分することはできません。
もし、神棚の処分を考えているのなら正しい処分方法を把握してください。
そこで、神棚の処分方法や処分費用、処分する際の注意点について説明します。
どうやって神棚を処分すべきか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

  1. 神棚の処分方法
  2. 神棚の処分費用
  3. 神棚を処分する際の注意点
  4. まとめ

続きを読む


年賀状の処分方法に困っていませんか? 
年賀状を送り合うのは、毎年新しい年を迎えるときの恒例行事となっているものですね。年明けにたくさんの人から年賀状が送られてくるのは、なかなか嬉(うれ)しいものでしょう。しかし、あまりにもたくさんもらいすぎていると、古い年賀状を含めてどんどんたまってしまいます。嬉(うれ)しい半面、前の年までの年賀状をどうすればいいのか…と悩む人も多いでしょう。
そこで、この記事では年賀状の処分方法と整理方法を始めとした、年賀状に関するお役立ち情報をご紹介します。あふれかえった年賀状の処分に悩まされている人はぜひ、参考にしてくださいね。

  1. 年賀状の処分について
  2. 年賀状を整理するには?
  3. 余ってしまった年賀状、有効活用するためには?

続きを読む


子供服には、子供の成長や思い出がたくさん詰(つ)まっています。なかなか踏ん切りがつかず、処分のタイミングがわからないという人も多いでしょう。そこで今回は、子供服を処分するタイミングと処分方法をご紹介します。子供服がたまって困っているという人は、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 子供服を捨てるタイミングとは?
  2. 子供服を再利用しよう
  3. 子供服を処分する方法

続きを読む


パソコンやテレビ・オーディオなど電気機器に必要なのが「ケーブル」です。バッテリーやパソコンにケーブルをつないで充電する方は多いでしょう。要らないケーブルを処分する際、一体どうやって処分すればいいのかわからなくなりますよね。ケーブルの処分は多くの人が頭を抱えるものです。最近は、ごみの分別化がすすんできているため処分が厳しくなっています。不用意に捨てるとトラブルの原因になるので要注意です。そこで、本記事ではケーブルの廃棄方法や注意点など詳しく説明します。

  1. ケーブルとは
  2. ケーブルの処分~ゴミとして出す場合
  3. ケーブルの処分~リサイクルする場合
  4. ケーブルの処分~リサイクル回収業者の選び方
  5. ケーブルの処分にかんしてよくある質問

この記事を読めば、ケーブルの正しい処分方法とポイントがわかります。ケーブルの処分方法で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


スピーカーは一体何ゴミに分類されるのか、処分方法で悩んでいる方は多いはずです。誤った方法で捨ててしまうと、不法投棄とみなされ罰金が科される恐れがあります。また、スピーカーの中には、高値で売れるものもあるので、そのまま処分するのはもったいないことです。

そこで、本記事では、スピーカーを高く売る方法や処分のコツなどについて解説します。

  1. スピーカーは何ゴミに分類される?
  2. スピーカーの処分方法は?
  3. スピーカーを買取に出す方法
  4. 業者選びのポイントと注意点
  5. スピーカーの処分に関してよくある質問

この記事を読むことで、スピーカーの具体的な処分方法とポイントが分かります。悩んでいる方はぜひチェックしてください。

続きを読む


不用になったビデオデッキの処分を考えている人のために、ビデオデッキの処分方法をさまざまにまとめました。ビデオデッキは、古いビデオテープのマニアから根強い需要があるため、中古品としても需要が高いのが特徴です。今回は、ビデオデッキを最良の方法で処分できるようにわかりやすく説明していますからぜひ読んでくださいね。

  1. ビデオデッキについて
  2. ビデオデッキお処分方法いろいろ
  3. ビデオデッキの買取について
  4. ビデオテープのデータ移行について
  5. リサイクル業者にビデオデッキの処分を依頼する場合
  6. ビデオデッキの処分でよくある質問

不用になったビデオデッキを処分するためには、事前にさまざまな知識を学ぶことが必要です。記事では、ビデオデッキの処分に必要な知識が自然に頭に入るようにしていますから参考にしてください。

続きを読む